お知らせ:デュエルコマンダー禁止改定について

こんにちは!ウエキャットです!

先日行われた第一回LMCデュエルコマンダーは、非公認サイドイベントでありながら
何と14人もの方々にご参加頂きました!

4人くらいで総当たりになるのが関の山だと思っていたのですが、
これだけの人を集められるのなら将来のグランプリの正式フォーマットに
採用されちゃうかもしれないですね!
という夢を見ました!!

え、私ですか?
本戦でトップ8に残ってしまって出られませんでした!ぐぬぬ無念!
さて、1/27にデュエルコマンダーの禁止改定が発表されました。
http://duelcommander.com/2014/01/born-gods-banlist-update/


今回の変更は以下のようになります。

・追加禁止カード
《厳かなモノリス/Grim Monolith》
《自然の秩序/Natural Order》
《ドルイドの誓い/Oath of Druids》

・統率者に指定できないカード
《浄火の戦術家、デリーヴィー/Derevi, Empyrial Tactician》
《結界師ズアー/Zur the Enchanter》

・禁止解除
《消失/Vanishing》

新たに3枚のカードが禁止、2枚が統率者禁止となります。
特に《浄火の戦術家、デリーヴィー》に関しては、第一回LMCデュエルコマンダーでも
決勝がデリーヴィー対決になるなど凄まじい猛威を振るいました。

デリーヴィー使いの方々はざま…残念でしたが、強キャラが退場となったことで
また新たなデッキが生まれることに期待しましょう!

それでは次回のLMCextraで僕と握手!
デュエルコマンダー禁止カード一覧(2014/2/7~)

・禁止カード
 以下のカードはデッキに入れることができません。

《Ancestral Recall》
《古えの墳墓/Ancient Tomb》
《天秤/Balance》
《基本に帰れ/Back to Basics》
《Black Lotus》
《チャネル/Channel》
《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
《けちな贈り物/Gifts Ungiven》
《丸砥石/Grindstone》
《厳かなモノリス/Grim Monolith》
《隠遁ドルイド/Hermit Druid》
《謙虚/Humility》
《伝国の玉璽/Imperial Seal》
《Karakas》
《Library of Alexandria》
《忠臣/Loyal Retainers》
《Mana Crypt》
《Mana Drain》
《魔力の櫃/Mana Vault》
《精神錯乱/Mind Twist》
《Mishra’s Workshop》
《Mox Emerald》
《Mox Jet》
《Mox Pearl》
《Mox Ruby》
《Mox Sapphire》
《自然の秩序/Natural Order》
《ネクロポーテンス/Necropotence》
《ドルイドの誓い/Oath of Druids》
《変幻の大男/Protean Hulk》
《師範の占い独楽/Sensei’s Divining Top》
《セラの高位僧/Serra Ascendant》
《Shahrazad》
《太陽の指輪/Sol Ring》
《露天鉱床/Strip Mine》
《The Tabernacle at Pendrell Vale》
《Time Vault》
《Time Walk》
《修繕/Tinker》
《トレイリアのアカデミー/Tolarian Academy》
《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
《冬の宝珠/Winter Orb》
《ヨーグモスの取り引き/Yawgmoth’s Bargain》


・統率者に指定できないカード
 以下のカードは統率者に指定することができません。デッキに入れることは可能です。

《陰謀団の先手ブレイズ/Braids, Cabal Minion》
《トレストの密偵長、エドリック/Edric, Spymaster of Trest》
《上位の空民、エラヨウ/Erayo, Soratami Ascendant》
《ラノワールの使者ロフェロス/Rofellos, Llanowar Emissary》
《浄火の戦術家、デリーヴィー/Derevi, Empyrial Tactician》
《結界師ズアー/Zur the Enchanter》

Twitter