長い年月を重ねてきた「マジック:ザ・ギャザリング」を黎明期から追いかけ続けてきたLunatic Moon Convention(以下LMC)は、皆様の支えによって今日まで歩みを止めずに続ける事ができました。しかしながら、最新のWPNルールの更新によって、「草の根トーナメント」としてLMCがプレイヤーの皆さまにご提供出来る場は、ごくごく限定的な範囲に収まる見込みです。

 

 そこで、「“千葉”のプレイヤーが“緩く”繋がる」を新しい目標に設定して、LMCの運営ポリシーを大幅に刷新しました。一年を通したお祭りの雰囲気はそのままに、「マジック:ザ・ギャザリング」というゲームを末永く楽しめるお手伝いが出来れば幸いです。

 

LMC Promoters が運営する大会は、一部例外を除いて以下の形式に集約いたします。

  • LMCドラフトカーニバル(新セット発売週あるいは、その次の週に開催予定)
  • LMC Open(来初夏に開催予定)
  • LMC Championships(来秋新セット発売週、あるいはその翌週に開催予定)

※トーナメントの詳細は、各大会にてお知らせいたします

 

また、今回のポリシー変更を機に、「LMC」を冠する大会をご協力店舗様に主催いただく運びとなりました。協力店舗様に主催いただく「LMC」においては通常のポイント配分に加えて、「LMC Championships 2016」における追加の不戦勝(BYE)が1つ与えられます。

 

LMC Promoters が運営するスイス式トーナメントの受付時間の基準は、次の通りです。

 

千葉市民会館:10:30~11:00

千葉駅前:11:30~12:00

津田沼:12:30~13:00

 

(※限定戦の場合は受付時間が開始終了共に30分早くなります)

 

また、デッキリストを提出する必要がありますので、時間には余裕を持ってお集まりください。

 

最新エキスパンションのブースター等を、成績上位者へ最終成績に応じて配布いたします。配布する総量については、参加人数に応じて増減しますので、当日のアナウンスにてご確認ください。

 

 今シーズンもLMC Championshipを開催いたします。但し、本年より招待制のイベントからどなたでもご参加いただける、オープントーナメントへと大会参加資格を変更いたします。

 

 これまで実施してきたLMCポイントレースについては、LMC Promotersが運営する大会で付与された物に加えて、LMC Championshipsの趣旨にご賛同いただいた店舗様にて開催されたグランプリトライアルにおいて、決勝ラウンドへ進出したプレイヤーに対して独自ルールによるポイント集計の結果を加算する形で継続いたします。前述の「LMC Open」や協力店舗様主催のLMCで取得した不戦勝については、複数の大会で取得されても重複する事はありません(2回BYEを得ても追加されるのは1つだけ)。

 また、これら不戦勝の最大数は3までとなります(ポイントで不戦勝を3、追加の不戦勝を1つ取得していても、LMCC本戦の不戦勝は3になる)。

 LMC Championships 2016 の詳細については、来夏に公開予定のファクトシートにてご確認ください。

 

構築戦・限定戦問わず、トーナメントで使用されたデッキ内容については、LMC公式サイトで公開されることがあります。また、スイスラウンドを勝ち上がったプレイヤーについては、氏名および写真掲載にご協力いただいております。

 

スイスラウンドの一部テーブルならびに決勝ラウンドの対戦模様は、インターネットを通じて配信されることがあります。また、決勝戦の模様は配信内容を録画し、アーカイブとして公開されることがあります。ご了承ください。

 

現在進行中のイベントに参加されていない方に限り、サイドイベントに参加することができます。本戦の成績が振るわずに途中ドロップされた方や、朝が弱くて寝坊した方にも一日遊んでいただけるように、サイドイベントの受付はお昼過ぎより始まり夕方まで随時受け付けています。

 

サイドイベントは DCI 認定の 8 人制シングルエリミネーションとなっています。

 

ブースタードラフト:1,000円

構築戦:100円

賞品として、最新エキスパンションのブースターやプロモカード等を提供いたします。

 

構築戦はスタンダードはもちろん、希望があればレガシー、エクステンデッド、ブロック構築、ヴィンテージ、モダン、EDH、デュエルコマンダーなどなど、いずれにも対応できます。スイス式をご希望のプレイヤーが多ければ、スイストーナメントにすることもできます。気軽にご相談ください。

 

LMC Promoters では、以下のいずれかの会場でトーナメントを運営いたします。

 

千葉:千葉市民会館 (千葉市中央区要町1-1)

http://www.f-cp.jp/shimin/map.html

写真入りの駅から会場までの歩き方解説 via 放課後まじっく倶楽部[情報局]


千葉駅前:ホビーステーション 千葉駅前店 (千葉県千葉市中央区富士見2-2-1 ニュー千葉ビル2号館7階)

http://www.hbst.net/shop/chiba/


津田沼:ホビーステーション 津田沼店 (千葉県船橋市前原西2-14-1 ダイアパレス津田沼326)

http://www.hbst.net/shop/tsudanuma/


LMC Promoters では、以下の店舗とウィザーズプレイネットワークで提携しており、各店舗が提供している WPN プログラムを開催しています。

 

ホビーステーション 千葉駅前店 (千葉県千葉市中央区富士見2-2-1 ニュー千葉ビル2号館7階)

ホビーステーション 津田沼店 (千葉県船橋市前原西2-14-1 ダイアパレス津田沼326)


各プログラムの開催場所は、各店舗スペースまたは店舗外施設となります。実際のイベント会場につきましてはイベント検索、店頭チラシもしくは本サイトでご確認ください。

 

LMC 運営グループである LMC Promoters では、トーナメントの運営を手伝ってくれる人を募集しております。

 

もちろん、プレイヤーをしながらで構いません。参加人数が多くなったときや、人手が必要になったとき、デッキがないときなどに専業スタッフとしてお手伝いいただければ最高です。本人にやる気があれば、OJT を通じて認定ジャッジになるためのお手伝いもいたします。試験官は複数在籍しており、認定ジャッジに認定される環境はそろっています!

 

みなさんのご支援を心からお待ちしております。

 

 

 2016年度のLMC運営ポリシーは以上となります。大きな転機を迎える事となりましたが引き続き皆様に、日常の大会にちょっとした刺激を上乗せ出来るような、大会およびサイトの運営を目指して頑張ります。至らない部分もありますので、コミュニティをより良くする提案はいつでも歓迎です。なにかお気づきの点がありましたら、スタッフにお伝えいただくか、e-mail、Twitter等で気軽にご意見をお寄せください。

LMCポイントレース

(※ 2017/5/5更新)

# Name Pt
1 鵜澤 佑矢 10
2 小林 浩徳 7
3 菅谷 裕信 6
3 泉谷 圭亮 6
5 ナガイ タカユキ 5
5 冨澤 晋 5
5 長谷 俊 5
5 今井 健太 5
5 佐々木 資門 5
5 菅野 充臣 5
5 スズキ タツロウ 5
5 久徳 竜一 5
5 小林 遼平 5
5 武田 洋 5
5 矢田 和樹 5

Twitter